​打越製茶農業協同組合 概要

About us

販売店名

打越製茶農業協同組合

組合名

打越製茶農業協同組合

運営統括責任者

組合長 吉田和雄

所在地

石川県加賀市打越町ち31

設立

大正8年(1919年)

組合員数

95名(2014年現在)

TEL

0761-74-0390

(受付:日曜 8:30〜 12:30)

FAX

0761-74-0390

 組織図 

私たちの歴史

Our history

1868

1912

1917

1919

1921

1925

1926

1940

1948

1953

1958

1959

1967

1968

石川県でのお茶の歴史は、加賀藩3代藩主の前田利常に遡る。
南加賀では、大聖寺藩二代藩主利明が藩の産業開発として、京都から茶の実を取り寄せ、当地区に茶栽培を命じたのが始まり。
宇治より“宇治吉”という者が来てお茶の製法を教えたという。

江沼郡、能美郡一帯で60ヘクタールを超える茶園があった。
茶商が多く、アメリカにも輸出していた。

製造釜元が10家あり、お茶仕の歌に「茶もみ唄」などが歌われていた。
茶どきには茶仕が遠くからも来て、村中が賑やかだった。
この頃のお茶の製造方法は、手揉み
茶の芽が固くなってくると、足揉み。これを番茶と呼んだ。

東野吉平氏が静岡から製茶機械を導入。
当時の機械は、手廻し式人力用で、揉捻機と粗揉機。

機械製茶を目指して中澤初次郎氏が製茶組合を設立
製茶工場を建設し、製茶機械は発動機を原動力とした。

当時、郡内一円に広がった茶畑から工場まで、茶の芽を積んだ荷車が列をなしたという。

製品は、そのほとんどを宇治の林屋茶問屋へ売却。製茶工場には40人ほどが働き、一日中工場を稼働させていた。

嶋田半助氏が新組合を設立。現在の住所に、製茶工場を置いた。
製品は、近隣の商人に販売した。

両組合が合併。製茶事業の発展を目指す、大製茶工場ができた。
製品は、宇治の林屋茶問屋へ送っていた。

二十年余り打越の製茶事業に尽力した中澤初次郎氏が組合長を退職。
嶋田半助氏の新組合長就任と共に、製品は丸八製茶場の売店に売却し、加賀茶として市場に出た。

農業協同組合法により打越製茶農業協同組合の名称で登記。


この当時、矢田野台地は、お茶や桑が多く栽培されていた。

畑地開田事業開始。

畑地開田事業が完了。多くの茶園が姿を消し、水田へと変わった。
しかし加賀茶の歴史を守るため、製茶業は品質向上を目指して、組合員への茶の栽培指導を行った。

製茶業記念碑を建立。
先人の功績を永く偲ぶ。

製茶工場の全機械を、大型連続式に更新。
品質向上と生産コストの低減など、近代化に成功。
茶摘みも大型化が進み、動力摘採機を導入。

茶の再製販売が開始。常勤職を採用し、小売に着手した。

1989

1991

1999

2002-

2003

2007

2009-

2010

2011

2012

2013

2014

2017

2018

2019

2020

国の補助事業を受け、緑茶製茶機械を全面的に更新。

第2次圃場整備事業スタート。
更にお茶畑が減少。

茶園の管理を、所有者から製茶組合役員が中心となって行うことに移行。
剪定・施肥などを共同で行うことで、茶葉の品質向上、安定化にもつながった。

製茶組合ではお茶の生産を守るために、新しいお茶畑1.2ヘクタールを造成
静岡県から2品種(ヤプキタ、オクヒカリ)の二年苗を購入し、地区住民が全員参加して茶の苗木を新植した。
また、初めて地元保育園児を招待し、既存の茶園で「茶摘み体験会」を開催。以後、恒例行事となる。

14年〜15年にみんなで植栽した茶葉を初収穫!

茶畑を1ヘクタールを造成。
従前のお茶畑と合わせて約3ヘクタールに広がった。

JA加賀の農産物直売所「JAグリーン加賀元気村」でお茶の販売開始。
初めて組合外部に販売所を設けることが出来た。

JA能美の直売所でもお茶の販売開始。

一番茶の一部と二番茶は紅茶に加工し、紅茶を増産。

紅茶加工機械の導入。静岡に運ぶ手間がなくなり、地元で生産できるようになった。

加賀茶の宣伝強化を図るため、ホームページを開設

加賀市と一般社団法人NextCommonsLabが立ち上げた茶産地再興プロジェクトに、組合がパートナーとして参加。

組合登記70周年の節目に、ロゴを策定。VI戦略を導入した。
小売用の商品パッケージは、オリジナルデザインに随時変更開始。
また、茶園や農地の後継者の課題、地域の未来を話し合う会がスタートした。

南加賀・打越の、茶葉の茎を使用した加賀棒茶が庭積机代物として供えられる

茶と農の担い手探しを開始。ホームページもリニューアル!

打越製茶農業協同組合

〒922-0302 石川県加賀市打越町ち31

TEL 0761-74-0390 (受付:日曜 8:30〜 12:30)

FAX 0761-74-0390

©2020   by   Kaga Uchikoshi Tea Factory